サイト制作をもっとスピーディーに!「プロジェクトの効率性を上げるエレメントリストとは?」

こんにちは!
札幌オフィスで、デザイナーとして勤務している名越(ナゴヤ)と申します!
社内では、「なごしん」という愛称で呼ばれています。

さて、みなさんはサイトをリニューアルするにあたって、どんなことが気になりますか?
予算感・費用対効果、流行りのデザイン・綺麗な見た目、スケジュール感、制作会社とのコミュニケーション手法など、何かと気になることが多いと思います。

中でもスケジュールはマーケティング施策や営業計画にも関わり、サイトリニューアルを進めていく上で重要です。スケジュールに遅れのないよう効率的に進めたいと思いますよね。そこで今回はサイトリニューアルを効率的に、またスピードアップが見込める「エレメントリスト」についてご紹介します!

目次

1.エレメントリストとは?

エレメントリストとは、見出しやリンク、ボタン、箇条書き、表組みなど、サイトにおける各要素のデザインパーツを集約したリストです。
主に、下層ページを制作する際に使いますが、このリストの中からページに必要なパーツを組み合わせて制作します。お客様と制作会社の間で、デザインルールの認識をしっかりと合わせておくことで、プロジェクトの方向性をズラすことなく進行することができます。

エレメントリストとは?

2.エレメントリストを導入するメリット

1.制作のスピードアップ・効率化

デザインパーツをリスト化することで、文章や写真のみの比較的簡易なページを作る際に、1ページずつの完全なページデザインを、デザイナーが作ることなくエレメントリストからページに必要なパーツを選び、流し込むだけでページが出来上がるため、デザインからサイト構築までの工程で作業時間を大幅に短縮できます。
また、リスト化されていることによって明確に指示ができるため、お客様と制作会社とのミスコミュニケーションの軽減にもつながります。

2.高い汎用性

エレメントリストを作成するには、お客様と制作会社の間で、どのようにパーツを組み合わせていくのか、何パターンの組み合わせを想定しておけばよいか、ユーザーの使いやすさや操作性といった情報設計や、今後のサイトの運用手法を踏まえて深く検討します。
サイトの運用までも視野に入れた設計を初期段階に行うことによって、サイトのクオリティをアップできるだけではなく、新しいページの追加も効率的に行うことができます。

3.クオリティを一定のレベルで保持

プロジェクトを進めているうちに、色々なレイアウトのページができてしまったり、運用を行う中でサイトの全体的なデザインのルールが崩れてしまい、見づらくなってしまったり、読みづらくなってしまうことはありませんか?
エレメントリストを作成しておくことによって、制作中だけではなく運用時のデザイン管理も容易になり、クオリティを一定のレベルで保持することができます。
美しく整ったサイトはブランド価値の維持と、ユーザーの信頼度向上に繋がります。

3.導入の注意点

運用性・汎用性・効率性を高めるためには、サイトに掲載する情報を想定して、しっかりと初期段階にお客様と制作会社との間で設計を行うことが重要になってきます。
ページを作るごとに次から次へと似たようなデザインパーツが増えてしまうと、統一性のあるデザインのルールが崩れてしまい、プロジェクト全体のスピードを落としてしまう可能性があります。

また、エレメントリストは均一的な美しさを保つことができるほか、柔軟にパーツの使い回しをすることができるため、ECサイト・コーポレートサイト・官公庁サイト・ポータルサイトなどページ数の多いサイトに大きな効果を発揮します。しかし、キャンペーンサイト・ブランドサイトなど、デザインを凝りたいサイトはお客様と制作会社の双方で認識を合わせておく必要があります。

4.まとめ

今回はサイトリニューアルを効率的に、またスピードアップが見込める手法として「エレメントリスト」についてご紹介させていただきました!
エレメントリストの得意なところ・不得意なところなどをご理解いただけたかと思います。お客様と制作会社の双方で、初期段階からしっかりと設計を行い、運用していくことによって運用性・効率性・汎用性に優れたサイトを制作することができ、全体的なプロジェクトの質も向上させることができます。
私もエレメントリストを制作するようになってから、デザイン面においての効率性が格段に上がったと思います。

また、弊社サイトのデザインを担当していますが、エレメントリストを制作することでサイトリニューアルの効率化に貢献できたと思います。
弊社では、お客様のご要望に合わせエレメントリストはもちろんのこと、運用性・汎用性・効率性に優れたサイトをご提案いたします。

サービスやユーザーに合わせた設計でウェブサイトを構築します

Eメール購読

パンセのタネの記事まとめ、ニュース、トレンド情報をお届けします。

RECOMMEND

CATEGORY