2018年コンサルティングチーム-オフサイトミーティングレポート-

パンセのタネではWebに関する色々なお役立ち情報を発信していますが、今回は趣向を変えてパンセの取組みの1つであるチーム毎の「オフサイトミーティング」の様子をお届けします!

オフサイトミーティングとは、"現場を離れた場所(off-site)"で行われる会議の事

オフサイトミーティングは、4月19日〜20日に千葉県勝浦市にあるブルーベリーヒル勝浦で行われました。この日は僕が所属するコンサルティングチームのオフサイトミーティングでした。

絶好のロケーションで当日は好天に恵まれ、絶好のビール日和最高のミーティング日和となりました。

さて、今回おこなわれましたオフサイトミーティングですが、しっかりと目的があります。「チームメンバー間の相互理解を深め、一体感を生み出すことでチーム強化を図り、ビジョンの明確化・共通化」と「英気を養う」というオンオフ両面を充実させようという狙いがありました。

それでは、実際にミーティングで行われた内容を時系列でご紹介していきましょう。

第一部(各自5分の発表)
人生グラフでみんなをもっと知ろう

第一部は「人生グラフでみんなをもっと知ろう」というテーマのもと、自分の人生を振り返り、ターニングポイントになった事や印象に残っている事などをチームメンバーに共有します。

他の方の「人生グラフ」を見ているとなかなか面白いことがあります。
雑談を交わしていてもチームメンバーの過去の事は、きっかけがないとなかなか話題にはあがりません。「チームメンバーの過去を知る」ことで「なるほど、こういう過去があってパンセに」「こういうスキルを持ってたのか」など、少しプライベートに触れることで多角的に「キャラクター」を知ることができました。

このほか「自分の過去を振り返る」ことで、あらためて自分のターニングポイントはここだったなと実感と当時の「思い」などがよみがえり、今の自分と照らし合わせることができました。

この「人生グラフ」で印象的だったのは、あまり連想出来ない女性メンバーが空手をやっていた事や実は同じ学校に在学していたという事がわかりました。うん。なるべく怒らせないようにせねばと思ったのはここだけの話です。

ちなみに、僕の中学校3年間の陸上競技会で毎年アンカーを担当して、大歓声を浴びたことが人生のピークと言っても過言では無いくらい輝いていた時期です。もう少し書きたいところですが、書いてるそばから上司に「ここいらない」と愛のあるお言葉を頂戴いたしましたので割愛します。

第二部(各チーム10分の発表)
パンセのディレクターは1年後、3年後どうありたいか、どうあるべきかを考えてみよう

第二部では、3〜4名のチームに分かれてグループディスカッションを行いました。個人的にはこのテーマが今回のオフサイトミーティングの本質だと思っていたのですが、実際にミーティングが始まり各グループの発表が進むにつれ、やはりこのテーマが今回のミーティングの本質であったという確信がもてました。

印象的だったのは、普段の雑談含めてコミュニケーションをとっていますが、メンバーが将来的にチームのこと、会社の事をここまで深く考えているのだと、あらためて気づくことができました(会社の将来的なところもありますので詳細はかけません)。

このほか、普段のミーティングで大人数では少々意見を言いづらいのかなと思う方が、こうした少人数では積極的に発言出来る姿も見えました。場所を変えることや人数、メンバーを変えることで発言を引き出すことができてとてもよい経験になりました。

第三部(各自3分の発表)
ビジョンマップを作ってみよう

「ビジョンマップ」というものを初めて知ったのですが、自分の実現したい事や理想像を可視化した、いわばこれからの人生設計書のようなものです(ちょっと大げさ)

様々なジャンルの雑誌から「理想の場所・人・物・言葉」などを見つけて、1枚の画用紙に貼っていくのですが、中々理想が見つけられないのと、最終的な「形」を思い描くことができず、結構時間が掛かってしまったんですが、自分としては新しい試みだったので、新鮮な気持ちで取り組む事が出来ました。

面白かったのは、画用紙への貼り方にも個人の性格が現れて余白を大きく取る人、きっちり埋めていく人など、文字が多めの人など、個人毎の性格が表れるなーという印象でした。

全てのアジェンダが終わった後は

全てのアジェンダが終わった後は、お待ちかねのビールの時間です夕食の時間です。夕食をいただく場所ですが、大きな窓からは海の見える素敵なロケーションにありました。

夕食は18時30分と普段より、少し早い時間からスタートしたのですが、なんとフレンチ料理でした!

普段の食事では、肉を中心としている僕の食生活ですので、ナイフ・フォークはほぼ一対。しかし、テーブルに並んでいるフォーク・ナイフの数は異次元。なんですか?この本数。
慣れていなく手順が分からない事もあり、少し緊張しながらの食事だったので、あまり味わう事ができませんでした。他の方のお顔は幸せそうな顔付きでしたので、きっとおいいしかったのだろうと思います。少し残念と思いつつ、フレンチに慣れて近いうちにリベンジしたいですね。

夕食のあとはみんなで、人狼ゲームをやり非常に盛り上がりました。飲み会の場でこういったゲームをする事が少ないので、新鮮な感じがしてとても楽しめました。

2日目はアクティビティで健康的に

2日目は健康的な朝食を食べ、チェックアウトしてから、皆で卓球・バトミントン・フリスビーといったアクティビティを行ったのですが、普段デスクワークな我々は足が思うように動かず、皆非常に疲れた顔をしていました(^_^;)

飲み会だけではなく、スポーツを通してのコミュニケーションというのも、リラックスした雰囲気でとても思い出に残るものなりました。翌日は大変な筋肉痛に襲われたのは僕だけではないはず。

まとめ

いかがだったでしょうか?
僕はパンセに入社してから初めてのオフサイトミーティングだったのですが、社外で行うミーティングは新鮮な気持ちでリラックスして取り組む事ができ、チームメンバーとも親交を深められたので、非常に収穫のあるものとなりました。

今回のアジェンダで実施した「人生グラフ」、「1年後、3年後どうありたいか」、「将来どうなりたいか」というのは、半年〜1年毎の短いスパンで実施をして現実と理想の摺合せを行い軌道修正をして、目標やビジョンを再設定する事で、更に意味のあるものになるのではないかと思います。

Eメール購読

パンセのタネの記事まとめ、ニュース、トレンド情報をお届けします。

RECOMMEND

CATEGORY